SGP01 3Rピッチングマシン

★ボタンをクリックすると写真が変わります

SGP01の投球テスト動画

SGP01Cの投球テスト動画

基本情報

※カタログ掲載品は性能向上により、予告なしに仕様変更することがあります。

製品の特徴

弊社独自のダンパーシステムを採用

弊社独自のダンパーシステムにより、ボールの良し悪しに関係なく安定したコントロールが可能です。

また、消耗部品をなるべく少なくすることにより、経済面でも安心してご使用いただけます。

 

カスタマイズが可能

・標準仕様

・コンピューター制御

・コンピューター制御+リフター仕様

・標準リフター仕様

 

標準タイプのマシンを基準にして、各バージョンへのカスタムが可能です。

(一度、工場へ製品を引き取り、作業を行う必要がございます)

ステッピングモーター

コンピューター制御は、上下左右のモーターにステッピングモーターを採用しました。

これによって、ランダム操作時のマシン姿勢の誤差がなくなりました。


インバーター制御

インバーター制御により、安定したボールコントロールを再現できます。


自動ランダム機能付(7インチワイドカラータッチパネル)

操作部のボタン1つで、球種・球速・姿勢を自動で切り替えます。

また、球種(球速含む)は、約400種類をタッチパネル上でインプットできます。

トラブル時はタッチパネルでお知らせしてくれますので安心です。




タブレットを使ったワイヤレス操作が可能に(オプション)

タブレットとWiFiを利用して、マシンから離れた場所からでも遠隔操作で様々な指示を出し、マシンを動作させることが可能です。

◇対応機種:SGP01-C、SGP01-CR

※こちらの機能はオプションとなります。

独自のサスペンション機能(弊社特許技術)

下のローターにサスペンション機能を付けることで、ボールの新しい・古いや縫い目の影響を受けにくくし、安定したコントロールを実現します。

ボールを投球する瞬間にローターが下方向に下がるため、ボールとローターの消耗を抑える事ができます。

 

※ローターの消耗は使用頻度で変わります。